Bijyuアンバサダー市村夕鶴

No.3 春の乾燥注意報!!

こんにちは!

「あなたのなりたい自分を叶える」

イメージコンサルタント市村夕鶴です。

 

早いもので3月を迎えました。

暦のうえでは春ですが、北海道ではまだ雪がちらつく寒い日々が続いてますね。

 

ふだん色々な方にお会いするので、手洗いうがいなど・・風邪ひきには十分気を付けているはずなのですが、不覚にも最近咳き込み始めております。

明日はラジオだというのにこんなことではいけませんね。

 

 

この季節、天気予報で「乾燥注意報」という言葉がよく聞かれますが、外気が冷たく乾燥すると、風邪をはじめとするウィルスに感染する確率が高くなります。

寒い北海道では、暖房をつける時期が長いので 部屋の湿度を保ち乾燥を防ぐ必要がありますね。

 

快適な部屋の湿度は、

部屋の温度20℃〜25℃に対し湿度5060%が理想といえるようです。

今時期の北海道の室内は湿度が20%ということも多いようです。

あなたのお部屋は湿度保ってますか?

 

 

乾燥は、女性の肌トラブルにも影響をもたらします。

お肌が乾燥すると正常なターンオーバーができず、小じわ・くすみの肌トラブルの要因になります。

老化だけが小じわの原因ということではないのです。

 

 

もちろん、バランスの良い食事を心がけることも大切ですが 水分を摂ることは何よりも大切です。

最近日課にしていることは炭酸水を飲むことです。

炭酸水の効果効能は、「疲労回復」「ストレス緩和」便秘改善」「ダイエット」「美容効果」

「血行促進」など特に女性に嬉しいことばかりです。

最近では、海外セレブにも人気の美容法と言われてます。 

 

なぜ、炭酸水が疲労回復に効果があるかというと、

疲れの原因は尿酸の量にあるといわれていて、炭酸水に含まれている重炭酸はこの尿酸と結びつき体外にデトックスする効果があるのです。

 

 

炭酸水は外国メーカーのものが有名ですが、自分のお気に入りもあるはずです。

コンビニで気軽に購入できるウィルキンソンも飲みやすくておすすめです。

目覚めが悪い朝や、体がだるい日に炭酸水を飲むことをおススメします!

 

 

北海道の人はお洒落な方が多いので、春先取りの薄着ファッションを取り入れる方も多く見受けられます。風邪をひかないためにも加湿には十分気を付けたいものです。

 

家に加湿器がないという方でも、日々の生活の中で代用できることがあります。

暖房をつけている部屋の中に洗濯物を干すことは、とても良い方法です。

部屋の目立つところに干すのは抵抗がありますが暖房をつけている時期は、乾きがとても早いので洗濯物をすぐに取り込むことができるのも利点と言えます。

 

その他、自分の好みのアロマオイルを精製水で薄め霧吹きで室内にスプレーすることもおススメです。アロマオイルは自律神経を安定させる効果もありますのでストレスフリーにも最適です。

 

 普段の生活に香りを楽しむことはリラクゼーションにも繋がります。

香水が苦手な方や、アロマオイルが手元にない場合は、お洗濯の時に使っている

お気に入りの柔軟剤を数倍薄めたものを外気の匂いが気になる洋服や、タバコの臭いがついてしまったコートに吹きかけても良いですね。

 

暖かな春が待ち遠しいこの頃ですが 道端に顔をのぞかせる芽吹きに春近いことを感じながら、お洒落を楽しみ健康にも十分気を付けていきたいですね。

 

金曜日は、週1ラジオの日

RadioT×T 776.fm「夕鶴のSAPPOROお洒落塾」では、

ファッション&ビューティーをテーマに毎週金曜15時〜16時生放送でお送りしております。お時間ある方は是非聴いてくださいね!

 

*パソコン、スマートフォンからも視聴できます。

IMPRESSプロフェッショナルアカデミーのHPからダイレクトに視聴頂けます)

impress-jpn.jp ⇒FMラジオ 

 

♪♪メッセージも楽しみにお待ちしております♪♪

夕鶴(Tatsuru)

 

 

 

IMPRESSプロフェッショナルアカデミー<br />代表理事 学長
 市村 夕鶴
Bijyuアンバサダー
IMPRESSプロフェッショナルアカデミー
代表理事 学長

市村 夕鶴

札幌を中心にビジュアルブランディングマスター、イメージコンサルタントとして活動。北海道初のファッション&フィニッシングスクール「IMPRESSプロフェッショナルアカデミー」を主宰。アカデミーでは、専門資格が取得できる養成講座をはじめ、ファッション・メイクレッスン・フィニッシングマナーが学べる【自分磨き講座】を開講しています。
インプレスプロフェッショナルアカデミー
インプレスプロフェッショナルアカデミー
http://www.impress-jpn.jp/